Recent entries
2015/06/21 (Sun)
2014/02/03 (Mon) WWAC 2013.09.08-2013.09.09
2014/02/02 (Sun) Varadero,Cuba
2014/02/01 (Sat) WWAC 2013.09.04-2013.09.07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この日は、昼の列車でモンサンミッシェルへ。
安いルートを選択したため、乗り換えて四時間くらいだったと思う。

なかなかすんなりと着いた。

この日の宿は、モンサンミッシェル最寄りPontorson駅の目の前でとても楽だった。

当初は干潟を歩くいて、モンサンミッシェルに行けるツアーのあるユースに行く予定だったが、潮の関係で僕らの居る日の参加は無理だったため急遽別のホテルにした。

この時点では、この宿はこの旅中の最高値を更新!
8000円くらい。


流石は、フランスの世界遺産モンサンミッシェルです。

この駅前から、実際のモンサンミッシェルまではまだまだ遠いが、シャトルバスが出ているので楽に行くことが出来る。

この日はちょっと遅いから、中は明日にして今日は遠くからの眺めと夕陽でも見ようと思ったら、バスがあれよあれよと言う間に先まで行ってしまい、ウッカリ目の前まで来てしまった。



日本に居る頃から、とんでもないもんが海にあるらしいとは知っていたけど、トンデモねーべ!

これはお城風に見えますが、要塞ではなく修道院らしいです。
モンサンミッシェルも"大天使ミカエルの山"と言う意味らしい。

この日は、中には入らず丁度干潮で周りを歩けたので歩いて海からのモンサンミッシェルを見た。



ここから、歩いて街まで戻って潮止めの堰の上でワイン開けて夕陽を待つ。

まー何よりワインが安いっていいわ~w



そんでこの眺めは凄いわ!





結局曇りであまり夕陽は綺麗じゃなかったが、この光景だけで大満足。

翌日も朝からモンサンミッシェルへ。

いよいよ中に入って見た。



まあ~この外観が全てですよw

中はそこそこでした、まあ有料の部分に入ってないからなんとも言い切えないですが。

ロドス島なんか思い出すがあっちの方が町並みはいいです。
言ってもここは、修道院ですからそんなにオモロイわきゃない。



まあ~いいんです。



歩き回ると言っても、入場料をケチると敷地の半分くらいしか見れないw





それでも、じっくり楽しんで次の街レンヌへ電車移動。

夢見たモンサンミッシェルは、全く存在感のある世界遺産だった。

スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 サイケデリック平和党 Psychedelic Peaceful Party, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。