Recent entries
2015/06/21 (Sun)
2014/02/03 (Mon) WWAC 2013.09.08-2013.09.09
2014/02/02 (Sun) Varadero,Cuba
2014/02/01 (Sat) WWAC 2013.09.04-2013.09.07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本日より現場生活開始。

こちらの家では、旦那さんのアランが自ら家を建てていて、しかも自然の物を極力使ってというこだわりの家。



この日は、壁の制作。
左官作業かと思いきや、ほぼ手で塗っていく。



素材は粘土にワラと砂を水で混ぜただけ。

まずは、窓枠に養生をして一層目の壁に水をかけて接着を良くする。
そして、手で材料を塗り込む。

満遍なく塗り込んでから、水をつけた刷毛で馴らして仕上げ。

上手くいってるのかはサッパリわからないが、まさに手探り状態で作業。

アランは気さくに色々な話をしながら仕事をする。



緊張感もすぐに無くなり、なにやら粘土遊びでもしてるようで楽しい。



午後には、アランのお父さんがトイレを完成させに来た。

このお父さんが、トイレで作業しながら口笛を吹いていたのが、前職のペンキ屋の現場の職人達を思い出させて懐かしくなった。

実際に養生作業や刷毛での作業は、身体が覚えていて動くもんです。
が、しかし訛った身体はどうにもならず筋肉の衰えは否めません。

この日は、働く事への飢えすら感じていたので日中うだる暑さだったが、楽しいだけが先行し必死で働いた。

この日の夕飯のビールは、どの観光地やリゾートで飲むビールより至福を感じるビールだった。


二日目も同じ作業。
しかし、前日にかなりすすんだのでこの日は午後から作業。

やはり、働くのはいい事です。

ビールの味が違うw



そして、三日目。

この日はマヤ(この家の奥さん)の従姉妹の結婚式ってことで、お休み。

たった二日の労働でガタガタだったので、この三日目のお休みはゆっくーり過ごす。

自転車でスーパー行ったり、ネットやったり。



帰って来てからはずっとボーッとしていた気がするw

家の周りは美しい自然に囲まれているものの、本当にガタガタだったのでw身動き取れずw





しかし、充実して一瞬にして迎えた三日目だった。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 サイケデリック平和党 Psychedelic Peaceful Party, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。