Recent entries
2015/06/21 (Sun)
2014/02/03 (Mon) WWAC 2013.09.08-2013.09.09
2014/02/02 (Sun) Varadero,Cuba
2014/02/01 (Sat) WWAC 2013.09.04-2013.09.07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この日は、朝ティラナのホストに送ってもらいシュクドラ行きのミニバスに乗った。

一人600レク。
情報ではもっと安いはずだったが、案外高い。
ボラれたか?

アルバニアは若干この感じを受ける事がある。

約二時間ちょいのミニバスの旅ですが結構飛ばすので、中々激しい二時間。

この激しさは中国とイスラエルに張りますわw

さて、シュクドラ到着。
この街にはモスク有り、城塞在り、湖在りバザー在りと見所のある街らしいです。。。。

が!

今回のブログのタイトル通り、今回はメインが観光でなく、宿?でした。

ここアルバニアは、物価が安いくせに以外と安宿が高い!

いや、多分未だにインドとかと比べてるからかもしれませんが。
でも、ドミトリーで1000円とか高い!

そこで、選んだのがLake Shkodra Resort!!!

http://www.lakeshkodraresort.com/


アフリカ帰りの僕らは丁度テントも持ってるし、ホステル暮らしに飽きてもいた。

やはりキャンプだろ!
って事でここを選んだ訳です。

一泊一人4ユーロ。
電気使うと、2ユーロ追加だがホステルの約半額で泊まれるわけです。

唯一の難点は、街からのアクセス。
街から7km。

まず、ミニバスでたどり着いた先は街の中心の交差点。

そこらにミニバスは沢山いるが、ティラナ行きらしい。

あとは、タクシーで5ユーロっておっちゃんが居たw

もうタクシーは、バックパッカーとして最後の最後の手段という気がするので、まずは落ち着いて街で食料確保にかかる。

調理道具が無いので簡易な食料。
トマト、キュウリ、オレンジ、バナナ、チーズ、オリーブ、パンなど。

そして歩き疲れたのでハンバーガー食べて休む。



この時、隣に座ったアルバニア人とお互いの身振り手振りで喋っていると、何と無く連れて行ってくれる事になる(何処へ!?)。

喋りながら町外れまで行くと、やっとKoplik行きミニバス発見!

彼はここまで連れて来てくれたのであった。
ありがとうございました。

ここから100レクでキャンプ場まで。
運転手に言ったら知っていたので、すんなり幹線道路の看板まで辿り着く。

さらにここからは歩き。



湖に向かって約一キロを歩くとそこは、パラダイスなキャン場Lake Shkodra Resort!



まあ、オーナーの奥さんはイギリス人で、メインのお客様がみんなドイツやらオランダの引退試合真近のホリデーさん達だから綺麗!

なんと言っても、キャンプ場の芝生の真ん中でWi-Fi電波三本は衝撃的でした。

この日とりあえず二晩と言ったが、三泊で自転車が無料レンタルと聞いて大喜びで三泊即決定w

都会や観光地を離れてゆっくり過ごすキャンプ場泊は最高です。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 サイケデリック平和党 Psychedelic Peaceful Party, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。